カテゴリー
未分類

注文住宅で夢の書斎を

新築の注文住宅で主人が希望したのは、自分の部屋として書斎が欲しいということでした。主人はとても本が大好きなので、その本を管理することが出来る、そんな書斎が新築に欲しかったんですね。そしてそれは、やっぱり注文住宅なら叶えることができるので、ワクワクしていました。

実際に、新築の注文住宅にできた書斎を見ると、とても立派です。そこでスマホではなく、本を読みたいという主人の気持ちがわかるような気がしました。新築の注文住宅は、そんな夢を叶えることができるのでとてもいいです。そこができてからは、家の中で過ごすことが多くなりました。自分の居場所としても、家の中に作ることはとても大切な事ですね。

そして、その書斎は子供たちもとても喜んでいます。そこの静かな雰囲気が好きなんですね。家の中で、静かになりたいと思ったときにそこにいることがあります。そのため、家としてその場所は心を静めることが出来る場所となっています。